【鬼滅の刃】手鬼は強い?血鬼術についても調査!

手鬼は最終選別に登場する鬼の中でも異色の存在です。

大型の異形と言われている通り、明らかに普通の鬼とは容姿や威圧感が異ります。

序盤に登場する鬼の中では相当インパクトがあり、最終選別の候補生も逃げ惑うほど。

一体この手鬼はどれほど強いんでしょうか?

今回は最終選別に登場する手鬼の強さについて書いていきます!

 

【鬼滅の刃】手鬼は強い?

冒頭でも少し書きましたが、手鬼は序盤で登場する鬼の中では異色の存在です。

お堂の鬼や藤の花の山にいる普通の鬼とは明らかに威圧感が違います。

その見た目通り、”藤襲山の鬼の中では圧倒的に強い”のではないかと思われます。

作中でも手鬼の強さについての描写が結構細かくありました。

ここでは手鬼が強い理由を簡単にまとめてみましたよ!

 

手鬼は大型の異形の鬼

鱗滝左近次は「鬼は人を多く喰らうと姿を変化させて、さらには怪しき術を使い始める」と言っていましたが、手鬼は文字通り喰った分だけ姿を変貌させて強くなっています。

 

鱗滝左近次の言葉を単純に受け取ると、 「普通の鬼<<異形の鬼<<異能の鬼」という強さになることがわかります。

手鬼は藤の花の山の中だけでも50人は子供を喰っており、巨大な図体と速い再生能力は並みの鬼の強さではありません。

その証拠に、並みの鬼2匹相手に楽勝だった炭治郎も殴られて気を失うなど、ずいぶん手鬼には苦戦していました。

関連:【鬼滅の刃】異能の鬼(いのうのおに)ってなに?異形の鬼との違いも

 

藤の花の山で47年間も生きている

手鬼は藤の花の山で47間年近く生きていると言っていました。

藤の花の山はご存知の通り、鬼殺隊の最終選別の舞台となる場所。

鬼殺隊の卵がウヨウヨいる場所で47年も生き続けるってかなり凄いですよね?

また候補生は「鬼は共食いをする」とも言っていましたので、鬼同士の共食い競争にも勝ち続けていたんでしょう。

それを踏まえて考えると藤の花の山ではかなり無敵に近い強さを誇っていたことが分かります。

関連:【鬼滅の刃】鬼は藤の花がなぜ苦手?嫌い・弱点の理由を考察

 

錆兎よりも強さは上?

手鬼が強い証明がもっともしやすいのが、手鬼は錆兎を倒したという事実です。

錆兎は手鬼以外の鬼を1人で全滅させるほどの強さですが、手鬼はその錆兎の強さを上回ったということになります。

錆兎が手鬼に負けた理由は色々とあるようですが、水柱・冨岡義勇が認めるほどの男を倒す手鬼は、やはり強いですね。

関連:【鬼滅の刃】錆兎(さびと)は手鬼になぜ負けた?刀の摩耗が理由?

関連:錆兎(さびと)は弱い?強さ・実力をセリフや登場シーンから考察

 

【鬼滅の刃】手鬼は血鬼術を使えない?

47年間も藤の花の山のボスとして君臨していた手鬼ですが、血鬼術自体は使えないようです。

手を伸ばして攻撃していましたが、あれ自体はどうやら血鬼術ではなく鬼特有の変形能力だとネット上では言われているようです。

お堂の鬼が頭から手を生やしたり、禰豆子が小さくなって木箱に入ったりするのと同じ原理みたいです。

鬼滅の刃のファンブックを見ても「異形の鬼」との記載しかされていませんので、公式でも手鬼は血鬼術は使えない設定なのでしょう。

藤の花の山だけでも50人ほど喰っていると言ってましたので、もしかするとあと少しで血鬼術を使えるようになった可能性もありそうですね~。

能力によっても左右されますが、仮に手鬼が血鬼術を使えるようになっていたら、炭治郎でも手鬼に勝つのは結構キツかったかもしれません^^;

ちなみに、那田蜘蛛山にいた下弦の伍・累の姉は「80人以上は人間を喰っている」と胡蝶しのぶに指摘されており、血鬼術を使いこなしていました。

しかし累の姉の血鬼術は、元々累が分け与えたものであって、姉蜘蛛の能力ではないと考えられています。

鬼が血鬼術を使えるようになるまでに、人を喰う必要があるのかは明らかにされていませんが、鬼舞辻無惨の血の濃さなども血鬼術の開花に関係があるのかもしれません。

関連:【鬼滅の刃】ファンブック電子書籍を購入するメリットや注意点は?内容やレビュー感想についても

関連:【鬼滅の刃】最終選別がひどいし残酷?残った人数が少なすぎる理由

関連:【鬼滅の刃】累は鬼舞辻無惨のお気に入り?過去や家族から理由を考察!

 

【鬼滅の刃】手鬼の強さや血鬼術についてのまとめ

手鬼は序盤ではかなり強い鬼です。

手鬼が強いと思われる描写は、

・手鬼は大型の異形の鬼であること

・47年間藤の花の山で生き残り続ける

・錆兎を倒した などなどです。

もし手鬼が血鬼術を使えていたら、流石に炭治郎でも倒すことは不可能だったかもしれません。

鬼殺隊の人からすれば楽勝かもしれませんが、候補生からすれば絶望的な強さです。

鬼殺隊入隊前の候補生にはかなり難易度が高い手鬼ですが、こんな化け物が放置されているなんてかなり恐ろしいですね^^;

関連:鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)は厄除の面をなぜ渡す?狐面の理由・真相を考察

関連:【最終選別】義勇は厄除の面をしていた?手鬼から生存できた理由

関連:【鬼滅の刃】手鬼はなぜ放置されている?セリフから理由を考察!

 

 

コメント