無限列車【下弦の壱】鬼の名前は?魘夢(えんむ)の漢字の意味や由来についても

2020年に映画が公開となる「鬼滅の刃無限列車編」のメインの敵となる鬼の名前って気になりますよね。

鬼滅の刃のファンブックなどを見ると、活躍の場がなかった下弦の鬼の名前なども分かるんですが、アニメ派の人には分かりづらいです。

そこで今回は無限列車編に登場する鬼の名前や漢字の意味について書いていきます!

 

鬼滅の刃・無限列車【下弦の壱】の鬼の名前は魘夢(えんむ)!

鬼滅の刃の映画「無限列車編」に登場する下弦の壱の鬼の名前は”魘夢”と言います。

アニメでは無惨の下弦の鬼解体の場面に少し出てきたくらいなので、アニメ派の人は名前を知らない人も多いようです。

 

 

鬼舞辻無惨が下弦の鬼を解体した通称”パワハラ会議”では、歪みまくった思想と無惨への愛を示して生き残りました。

アニメでは非常に抽象的な容姿をしており、「性別がどっちか分からない」と少し話題にもなっていましたね。

 

整った顔に似合わないイカれた思考を持った鬼ですが、そのギャップのためか十二鬼月の中でも人気の高い鬼の1人です。

関連:下弦の壱・魘夢(えんむ)の性別は女と男どっち?アニメのセリフや声で考察

関連:下弦の鬼が解体された理由がかわいそう?パワハラ会議の真相考察!

関連:【鬼滅の刃】魘夢(えんむ)は上弦になれる強さはある?技・能力から考察!

 

鬼滅の刃・無限列車【下弦の壱】魘夢(えんむ)の漢字の意味や由来は?

ここでは魘夢の名前の漢字について触れていきます。

実は”鬼の名前や漢字に意味が隠されている”と密かに話題になっており、ファンの中でも名前や漢字についての考察がされています。

とくに十二鬼月の鬼は、人間だった時のことや鬼の特徴が名前の漢字に表されていることが多いです。

もちろん下弦の壱である魘夢も例外ではありません。

一体どのような意味があるのか見ていきましょう!

 

下弦の壱・魘夢(えんむ)の漢字の意味は?

実は魘夢も含めた鬼の名前や漢字の意味について考察したものを、少し前に別記事としてまとめていました。

その記事でまとめた魘夢の漢字の意味は以下の通りです。

 

・魘→うなされる、おそわれる、おろしい夢をみる、悪夢をみる。

・夢→現実から離れた想像、はかないこと、不確実なこと、心の迷い、暗い、実現させたいこと。

さすが、夢を操る魘夢にピッタリの名前です。

物語中に魘夢が鬼殺隊に見せた夢は現実から離れた想像や心の迷いといったものです。

そして魘夢に協力した乗客には”自分の見たい夢を見せてあげるという夢”を持たせて操っていました。

「心地よさそうな夢を利用して悪夢を見させる」といった意味合いがあるのでしょう。

魘夢自身も、上弦になることや鬼舞辻無惨の血をもっと貰うことを夢みていますので、とにかく夢や想像が多い鬼という印象が強いですね~。

 

そう言えば魘夢は「人の不幸や苦しみを見るのが大好きで夢にまで見る」と言っていましたよね。

上述した魘夢の意味のほかにも、 「他人がうなされたり恐ろしい思いをすることを夢に見る」 という魘夢のイカれた思考も、彼の名前の意味に含まれているのかもしれません。

関連:【鬼滅の刃】鬼の名前の由来と意味は?読み方と漢字を考察!

 

下弦の壱・魘夢(えんむ)の漢字や名前の由来

上弦の参の猗窩座や下弦の伍の累を見ても、人間時代の思い出や過ごし方が名前の由来になっていることが多いようです。

鬼滅の刃のファンブックには「十二鬼月の鬼の名前は鬼舞辻無惨が名付けた」的なことが書いてありますし、人間時代の特徴を見て鬼舞辻無惨が命名していることが分かります。

人間時代の行動が名前の由来になっていると考えると、魘夢は常に夢ばかりみていたとも考えられます。

下弦の伍の累のように病気で寝てばかりいたのか、それともおかしな妄想を含んだ夢ばかりみていたのかもしれません。

どちらにせよ、魘夢の人間時代をネタにしつつ、皮肉ったものが名前の由来に繋がっている可能性は高いです。

 

ちなみに、

番外編のキメツ学園では「魘夢民尾(えんむたみお)」という名前になっていますので、人間時代は「民尾」という名前だった可能性も考えられますね。

関連:【鬼滅の刃】累は鬼舞辻無惨のお気に入り?過去や家族から理由を考察!

関連:猗窩座は中間管理職の社畜?あだ名の由来や意味・理由についても

関連:魘夢(えんむ)の過去は奉公人?子守唄の意味や能力から考察!

 

鬼滅の刃・無限列車【下弦の壱】の鬼の名前や意味まとめ

鬼滅の刃の映画「無限列車編」でメインの敵となるのは魘夢(えんむ)という鬼です。

魘夢という名前の漢字には、

・魘→うなされる、おそわれる、おろしい夢をみる、悪夢をみる。

・夢→現実から離れた想像、はかないこと、不確実なこと、心の迷い、暗い、実現させたいこと。

というものがありますので、夢の血鬼術を操る魘夢っぽいです。

 

鬼舞辻無惨が名前をつけているので、他の十二鬼月のように人間時代の過ごし方が名前に由来している可能性は高いです。

あそこまでどのようにネジ曲がった思考になったのかも知りたいので、魘夢の人間時代もぜひ見てみたいものですね!

 

 

コメント