ニュース

サバクトビバッタが日本に来ることは可能?海を渡る可能性についても

東アフリカで大量発生したサバクトビバッタが大量発生しており、6月までに200兆匹にまで増える可能性があると言われています。 すべてを食べ尽くしているサバクトビバッタのせいで、世界的な食糧危機やインフレが起きる可能性が高まっているとのこと。...
漫画

上弦の肆・鳴女(なきめ)の名前の意味は?由来を古事記の日本神話から考察!

無限城を管理する鳴女って謎が多い鬼ですよね。 あまりに謎が多すぎて鳴女に関する妄想に近い考察も結構されています。(もちろんこのブログでも妄想済み) 謎に包まれた彼女の過去も気になるところですが、「鳴女(なきめ)」という名前もなんらかの意...
漫画

【鬼滅の刃】鳴女(なきめ)は善逸の母親?親子関係の説を考察!

鳴女といえば無限城の管理者でもあり、半天狗の後に上弦の肆になった鬼です。 弦楽器の琵琶を常に持っており、鬼の転送や鬼殺隊の偵察などをこなす鬼側の影の功労者。 そんな鳴女が我妻善逸の母親なのでは?とネットやSNSで密かに噂されています。 ...
漫画

【鬼滅の刃】手鬼は強い?血鬼術についても調査!

手鬼は最終選別に登場する鬼の中でも異色の存在です。 大型の異形と言われている通り、明らかに普通の鬼とは容姿や威圧感が異ります。 序盤に登場する鬼の中では相当インパクトがあり、最終選別の候補生も逃げ惑うほど。 一体この手鬼はどれほど強い...
ニュース

サバクトビバッタは食用で食べるのは無理?食べられない理由を調査!

サバクトビバッタが大繁殖して世界各地で食糧危機を招いているようです。 日本では馴染みが薄いですが、バッタによる被害は蝗害(こうがい)と呼ばれ、世界的にはずいぶん昔から自然災害の1つとして扱われているようです。 2020年にもアフリカのサ...
漫画

【最終選別】義勇は厄除の面をしていた?手鬼から生存できた理由

最終選別の藤の花の山で、手鬼は鱗滝の弟子を執拗に狙い命を奪っています。 鱗滝左近次の弟子は根こそぎ喰っているようで、厄除の面を目印に襲っていると言っていましたよね。 しかし、水柱の冨岡義勇も鱗滝左近次の弟子なのに、最終選別を無事突破して...
漫画

【鬼滅の刃】最終選別がひどいし残酷?残った人数が少なすぎる理由

最終選別は鬼殺隊に入隊するときに必ず受ける試験です。 試験といっても全然生易しいものではなく、描写を見る限りでは生命を落とす候補生もかなり多いようです。 炭治郎たちの世代も20人程いた候補生が最終的に5人まで減ってしまいました。 鬼殺...
漫画

【鬼滅の刃】手鬼はなぜ放置されている?セリフから理由を考察!

鬼殺隊の最終選別で登場する手鬼は、普通の鬼と比べて圧倒的な威圧感と強さを持っています。 鬼殺隊に入隊する前の剣士たちが相手をするにはかなり荷が重い鬼です。 このまま手鬼を放置していたら、将来有能な剣士になる人材も無駄にいなくなってしまい...
漫画

鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)は厄除の面をなぜ渡す?狐面の理由・真相を考察

鱗滝左近次は最終選別に行く炭治郎に狐のお面を渡しています。 そのお面は「厄除の面(やくじょのめん)」と言って、鱗滝左近次が「災いから身を守るようにまじないをかけているお面」だそうです。 一見すると鱗滝左近次が炭治郎の身を案じてお面を渡し...
漫画

錆兎(さびと)は弱い?強さ・実力をセリフや登場シーンから考察

錆兎は炭治郎が修行していた狭霧山(さぎりやま)で初めて登場しました。 炭治郎が強くなれたのは間違いなく錆兎との修行のおかげですが、錆兎自身の強さも気になります。 結局生き残っていないということは、やはり実力的に弱いということになるんでし...