【呪術廻戦】花御(はなみ)の性別は女と男どっち?生殖能力の有無も

呪術廻戦に登場する特級呪霊の花御(はなみ)がアニメ版でも登場しています。

アニメでは屈強そうな体つきとは裏腹に気品溢れる女性の声を披露しましたが、「花御の性別って女と男どっちなの?」と疑問が生まれた視聴者も多いですよね。

そこでこの記事では、特級呪霊・花御の性別や生殖能力について書いていきます!

【呪術廻戦】花御(はなみ)の性別は女と男どっち?

結論からお伝えすると、花御の性別については公式でも明言されていません。

ですので、花御が女性か男性かの正確な判断は残念ながらできません^^;

ただ原作漫画やアニメの描写を見ていると、実際花見はどちらの性別にも見てとれます。

 

体はムキムキの筋肉を持つ男性のイメージ

原作漫画から呪術廻戦を見ている人は、「花御=男性」と思っていた人も多いですよね。

多くのファンをそう思わせた理由は、花御のムキムキの体型です。

「鍛え上げた海外モデルのような体つき」をしているため、原作漫画を見る限りでは男性のイメージがどうしてもついてしまいます。

この筋肉を見て「花御って女性だよね」とは流石になりませんよねw

 

また、虎杖悠仁の黒閃に耐えうるタフネスも、どちらかというと力強い男性のイメージ。

がしかし、アニメで花御が登場してその”男性イメージ”が一気に崩れ去ることになります。

 

アニメの花御の声優は女性

原作では多くの人が男性のイメージを抱いていた花御ですが、アニメでの声が女性だったことでイメージが一気に変わりました。

 

花御の声を担当しているのは、数々のアニメやドラマの声優として活躍されている田中敦子さん。

田中敦子さんの上品な声が加わったことで、花御の性別が一気に女性寄りになったことは言うまでもありません。

「体はムキムキですが、声は上品な女性」

この強烈なギャップが「花御の性別はどっちなの?」という視聴者の疑問に直結しています。

 

ただ、新しく発売された呪術廻戦のファンブックには興味深いことが書かれていおり、それが花御の性別の手がかりになる可能性があるんです。

呪霊に生殖能力はない!性別もなし?

花御の性別を選定するヒントになるのが、呪霊の生殖能力の有無。

公式ファンブックによると、呪霊には基本的に生殖能力がないようです。

生殖能力がないとすれば、女とか男とかの性別も意味がありません。

これは真人のページに書かれていたものではありますが、花御も呪霊なら条件は同じ。

そもそも呪霊には「性別」という概念がないのでしょうね。

 

そう言えば、「花御は精霊に限りなく近い存在」と五条悟が言っていました。

精霊といえば、

「超自然的な存在」

「万物の根源をなしている、とされる不思議な気のこと」

「精気や肉体から解放された自由な霊」

参考:ウィキペディア様

という意味合いがあるようです。

明らかに人間の域を超えた存在ですので、女性とか男性とかの縛りで考えるほうがおかしいのかもしれませんね。

 

【呪術廻戦】花御の性別イメージは女性寄り?

とはいえなんですが、呪術廻戦の制作陣は、なんとなくですが「花御=女性」というイメージを持っているように感じます。

理由は以下の2つ。

・芥見先生が花御の声に女性をイメージしていた
・アニメの「じゅじゅさんぽ」でセーラー服の着用

ここでは上記について簡単に見ていきましょう。

 

芥見先生が花御の声に女性をイメージしていた

公式ファンブックで明らかになったのですが、作者の芥見先生は当初より花御を「女性声のイメージ」と考えていたようです。

さらには「説得力のある女性のイメージ」と具体的に考えていたようで、その結果、声優の田中敦子さんに花御役が決まったとのこと。

「精霊に近い呪い」ということで性別はありませんが、芥見先生的には女性に近いイメージを持っていたのかもしれません。

 

ちなみに、母なる大地を神格化する言葉に「地母神(ちぼしん)」というものがあります。

全ての恵みの源になる大地を「母なる神」とし、古代から女神として扱われていたとのこと。

詳しく言えば花御は森などの植物の呪いですが、「大地からの恵み」という点で地母神的なイメージがあったと考えるのも面白いですね!

 

アニメの「じゅじゅさんぽ」ではセーラー服を着用

アニメの呪術廻戦では「じゅじゅさんぽ」というおまけコーナーがありますが、花御はそこでセーラー服を着用しています。

ラストには漏瑚に「きゅん」としており、男性役の漏瑚(じょうご)と1番いい感じになっていたのが花御でした。

花御以外にも真人や陀艮(だごん)といったメンツもセーラー服を着用していたのですが、花御の女性らしさが際立っていたように感じます。

芥見先生が「女性声のイメージ」と言ったことで、アニメの制作陣も花御の性別を女性目線で捉えているのかもしれませんね!

 

【呪術廻戦】花御(はなみ)の性別ついてのまとめ

花御に限らずですが、呪霊には生殖能力がないので性別の有無はないようです。

とくに花御は精霊に近い高次元の存在ということなので、人間に当てはまる性別は存在しない可能性が高そう。

 

しかしながら、作者の芥見先生は当初から「花御は女性声のイメージ」と考えていたようです。

性別はないにしろ、植物を司る女神的なイメージで女性寄りの存在なのかもしれません。

関連:【呪術廻戦】裏梅の性別は男と女どっち?セリフやアニメの声から考察

コメント