【終末のワルキューレ】電子書籍が安い・最安値のサイトはどこ?原作漫画を安く読む方法を調査!

漫画・アニメ

この記事では、終末のワルキューレの原作漫画(電子書籍)を『安く読む方法』を分かりやすく解説します。

 

この記事はこんな人にオススメ!

 

✅終末のワルキューレをまとめて揃えたい
✅終末のワルキューレを安くお得に読みたい
✅終末のワルキューレを電子書籍で好きなときに読みたい

 

終末のワルキューレってめちゃくちゃおもしろいですよね。

神と偉人の”タイマン”を描いたハチャメチャ漫画ですが、やはり戦闘ものは読んでいて血がたぎります。

 

戦いものは筋トレしたくなるよねw

 

 

Netflixではアニメ化もされており、原作漫画に興味をもった人も多いのではないでしょうか。

 

原作漫画のほうがテンポがよくてサクサク読めたよ

 

そんな『終末のワルキューレ』の漫画は、電子書籍サイトでお得に購入できることをご存知でしょうか?

電子書籍サイトの割引クーポンを上手く使えば、紙のコミックスと比べてかなり安く揃えることができます。

 

さらに読み進めると理解が深まるよ

 

【終末のワルキューレ】電子書籍が安い・最安値のサイトはどこ?

✅超重要!!・・・2021年7月3日追記情報

この記事では、もっとも安い電子書籍サイトを『ebookjapan』と紹介していました。

しかし、最新の情報ではAmebaマンガが1番安く読めます。(7月3日時点)

 

✅2021年7月21日追記

残念ながら、現在Amebaマンガの100冊半額クーポン配布のキャンペーンは終了しています。

現状ではebookjapan』が、もっとも安く読める電子書籍サイトになっています。

ebookjapanと一部無料で読めるサイトを使っても安く読めます。

詳細はコチラから確認できます。

 

現在Amebaマンガでは初回の新規登録者に限り、

✅「100冊まで半額」
✅「サイト内で使える1000ポイント付与」

※2021年7月17日時点の追記情報
・現在は貰えるポイントが500ポイントになったようです。
・500ポイントも『いまだけ』の表記なので、今後貰えなくなる可能性がありそうです。

という、とんでもないキャンペーンをやっています。

 

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合が
ございますのでご了承ください。

 

このキャンペーンはマジでヤバい

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

✅Amebaマンガってなに?

インターネット広告やメディア事業を展開する「サイバーエージェント」が運営しているサービス。
映像コンテンツやブログサービスなど、長年運営している有名な会社!

 

ネットを使っている人はほぼほぼ知っているサービスだよね

Amebaマンガでは初回100冊まで半額なので、終末のワルキューレの11巻分が単純に半額になります。

それに加えて初回登録ではサイト内で使える1000500ポイントも貰えるので、『全巻半額からさらに1,000500円引き』で揃えることが可能です。

 

・上記は1,000ポイント使ったときの画像です。
・現在の付与されるポイントは500ポイントに変更になっています。
・価格に誤りや変更がある場合もあるので、Amebaマンガのサイトにて最終確認をご自身でお願いします。

 

いや、この割引きはマジで価格破壊だよw

 

このキャンペーンはいつまでやっているかわかりません。

終末のワルキューレを安く読みたい人は要チェックの情報です。

登録も5分ほどで終わって簡単なので、すぐに終末のワルキューレの続きが楽しめます。

 

Amebaマンガのクーポンゲットから購入までの流れを解説

では、実際に購入までの流れを解説しますので参考にしてください。

(※ここでは違う漫画を購入例にしていますが、流れはすべて一緒です)

 

✅まずはAmebaマンガの公式サイトにログイン

\初回100冊まで半額!登録も簡単5分!/

Amebaマンガの公式サイト

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

 

✅下記のような画面が出てくるので『無料登録・ログイン』タップします。

 

✅ログイン画面に移るので、お好きなアカウントからログインしてください。

すでにアメーバIDがある人は、ログインIDを記入してください。

アカウントを持っていない人は、「Ameba新規登録」からIDの作成に進みます。

 

✅登録に使うメールアドレスやパスワードなど、各項目を間違わずに記入します。

記入が終わったら『登録メールを送信』をタップします。

 

✅さきほど登録したメールアドレスに『仮登録完了』のメールが届きます。

(※届くまで少し時間がかかる場合があるようです。筆者は7分ほど待ちました)

メールが届いたら赤枠部分のリンクをタップします。

 

 

✅これで無料会員登録は完了です。

以下のような画面に移るので『さっそくはじめる』をタップします。

 

✅これでクーポンはゲット完了です。

今度は購入の流れをみていきましょう。

サイト内で『終末のワルキューレ』を検索し、お好きな巻をカートへ入れていきます。

ここではまとめてカートに入れていきます。

 

 

✅カート内の商品画面に移ります。

下までスクロールするとオレンジ色のボタンがあるのでタップします。

 

✅全商品50%のクーポンを使用すると見事半額になります。(※税抜の価格です)

半額の値段が表示されたら『お支払いへ』をタップします。

 

✅税込の価格が表示されます。

あとはお支払い方法を選んでいきます。

が、さらに安く読むために登録時にもらった1000500ポイントも使っていきます。(※2021年7月3日の情報です)

 

※2021年7月17日時点の追記情報
現在は貰えるポイントが500ポイントになったようです。
500ポイントも『いまだけ』の表記なので、今後貰えなくなる可能性がありそうです。

 

✅お支払い画面を下までスクロールすると、利用できるポイントを記入できる項目があります。

使用したいポイントを入力します。

 

✅使用ポイントを入力すると、半額の値段からさらに1,000500円分割引されます。

・上記は1,000ポイント使ったときの画像です。
・現在の付与されるポイントは500ポイントに変更になっています。
・価格に誤りや変更がある場合もあるので、Amebaマンガのサイトにて最終確認をご自身でお願いします。

 

✅あとはお好きな購入方法を選んでください。

購入の選択肢も多く、さまざまな人が使いやすいです。

『PayPay』や『LINE Pay』も選択できる”いまどき”のサービスですね。

 

Abemaマンガで終末のワルキューレを安く読む流れは以上です。

 

参考にしてね

今までは終末のワルキューレの電子書籍は、ebookjapanの初回クーポンを使う方法が最安でした。

しかし、現状はAbemaマンガがトップに躍り出た状況ですね。

 

✅Amebaマンガで購入した場合
 2,442円(税込)◎

✅ebookjapanでクーポン使った場合
⇨4,254円(税込)

✅紙コミックスで購入した場合
 ⇨7,084円(税込)

※1~11巻まで揃えた場合
※初回クーポン、ポイント使用時
※割引きクーポンやポイントは予告なく終了する場合があります。公式サイトにてご自身で
最終確認をお願いします。

 

ebookjapanも十分に安いですが、Amebaマンガではさらにお得に揃えられます。

圧倒的に安いので、欲しいマンガがある場合この機を逃さないようにしたいです。

 

Amebaマンガの半額クーポンのデメリット

現状最強のクーポンですが、個人的にデメリットと感じる部分もありました。

それは100冊半額クーポンが使える期間が短いということです。

 

唯一のデメリットだよ

 

例えば、筆者でいうとAmebaマンガに登録したのが2021年7月2日です。

しかしクーポンの使用期限は2021年の7月7日で、使える期間は6日間ほどです。

2021年7月4日追記・・・

7月4日に登録した筆者の姉の有効期限も同じ7日まででした。
使える期間が短いというより、もともと7月7日までのクーポンかもしれません。

✅2021年7月8日追記・・・

8日になった時点で新たにクーポンの期限を調べたところ、まだ継続して使えるようです。(2021年7月8日時点)


現状ではまだ100冊半額と1,000500ポイント付与は継続しています。

とはいえ、クーポンの配布期間の情報はやはり明確化されていません。

気になる漫画がAmeba漫画内にある場合は早めに有効活用したいです。

※詳しく分かり次第追記しますが、ご自身でもサイト内での最終確認をお願いします。
※料金やキャンペーンが変更する場合もあるので合わせてご自身で最終確認をお願いします。

 

 

「なにを購入するか迷っている間に期限切れになった」ということは絶対に避けたいところです。

欲しい本がサイト内にあれば、期限が切れないうちに使っておきたいです。

 

また、クーポンの使用は1回限りとなっています。

1度使うと消失してしまうので、欲しい漫画があればこの際に揃えると長期目線でも安くなります。

筆者は、「期間内であれば100冊までずっと半額」だと思っていました。

しかし、使った次の日に消失していたので、やはり1回しか使えないようです。

 

とはいえですが、焦ってどうでもいい漫画を買ってしまうのも避けたいですよね。

安くても冷静でありたいよね

急ぎつつも冷静に欲しい本を購入してください。

 

ちなみに、Amebaマンガでは初回クーポンのほかにも『15%OFFクーポン』やラインの友達登録で貰える『10%OFFクーポン』も配布しています。

 

常に安くなるクーポンを配布しているので、そちらも活用してお得に漫画を楽しみたいです。

 

重複になりますが、このキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

キャンペーンが急に終了するということもありますので、クーポンを貰えるうちにゲットするのもありです。

クーポンのゲットには一切料金はかかりません。

登録も簡単なので、すぐに終末のワルキューレを楽しめます。

 

\初回100冊まで半額!登録も簡単5分!/

Amebaマンガの公式サイト

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

 

【終末のワルキューレ】電子書籍の安さの比較について

※以下、過去の記事内容に戻ります。

ここからは、
・電子書籍安さ比較
・一部無料で読めるサイト
について紹介しています。

ebookjapanや一部無料で読めるサイトの併用でも安く読めます。

ぜひそちらの情報も有効活用してください。

一部無料で読めるサイトの詳細はコチラから。

 

結論だけさきにお伝えすると、”終末のワルキューレ”の原作漫画は『ebookjapan(イーブックジャパン)』で1番安く読めます。

 

\最大3000円も安く読める!登録も簡単5分!/

✅ebookjapanって?

※Yahooが運営しているサービスで、割引の大きさや品揃えは国内トップクラスの電子書籍サイト!

 
 

社会的にも大手の会社で品揃えもトップクラス

 

ebookjapanでの購入が安い理由は、初回ログインで貰える”クーポン”にあります。

ebookjapanでは「Yahoo! JAPAN ID」のアカウントで初めてログインすることで、『50%offクーポン(最大500円割引)』を”6枚”も貰うことができます。

 

この初回クーポンの威力がマジで大きい

 

500円割引のクーポンを活用すれば、『終末のワルキューレ』を安い値段で揃えられます。

ちなみに、原作漫画を各電子サイトで1~11巻まで揃えた場合、購入金額と割引率は以下のとおり。

 

サイト

割引後の料金(税込)

1冊あたりの金額
(税込)
紙コミックスとの比較
ebookjapan 4,254円 約386円 39.9%off◎
【DMMブックス】 7,084円 644円
まんが王国 3,542~6,376円 約322~579円

1冊ごとに10%~50%
(※毎日のおみくじランダムクーポンで1冊づつ購入)

AmazonKindle 6,374円 約579円 10%off

コミックシーモア

7,084円 644円

✅紙コミックス

7,084円 644円

(※クーポンやキャンペーンは予告なく終了・変更される場合があります)
(※まんが王国のおみくじクーポンはランダムなので、50%offの高割引がでるのは稀です)
(※記載の料金に変更や誤りがある場合もあるので、各サイトにて最終確認をご自身でお願いします)

 

『終末のワルキューレ』の紙コミックスの価格は全体的に少しお高め。

・1~8巻:1冊あたり:638円(税込)

・9~11巻:1冊あたり:660円(税込)

そしてなぜか電子書籍でも基本的な値段は下がっていませんね。

基本の値段であれば唯一”AmazonKindle”が10%offで安く揃えられます。

 

電子書籍も紙コミックスも値段はあまり変わらないね

 

ただしebookjapanでは、初回クーポンを利用することで大幅に金額が割引されます。

割引率でいうと紙コミックスの39.9%offほどになり、AmazonKindleと比べてもはるかにお得。(※1~11巻購入の場合)

 

割引率が電子書籍サイトの中でもトップ

 

ebookjapanの初回クーポンは6回も使えます。

6回分を上手く使えば”3000円分もお得”になるので、全巻揃えたい作品がある場合に相性がいいです。

 

50%offクーポンの概要
✅1回の最大割引が500円まで
✅最大500円割引が6回も使える
✅有効期限は初回ログインから60日

 

また「Yahoo!プレミアム会員orソフトバンクユーザー」は、お支払いに『PayPay』を使うと高還元も狙えます。

初回クーポンの割引に加えて『PayPay』の高い還元もあるので、トータルでのお得度はさらにアップ。

 

(※還元率は月や曜日、キャンペーンによってことなります)

 

ヤフープレミアム会員やソフトバンクユーザーはPayPayで支払うのがポイント!

 

ちなみに、ebookjapanの初回クーポンは急に打ち切りになる可能性もあります。

筆者の経験でいえば、「DMMブックスの大幅割引のクーポン」を逃してめちゃくちゃ後悔しました。

 

購入するかはさておき、クーポンだけでも貰っておけば選択の幅も広がります。

もちろんクーポン獲得に料金は一切発生しません。

 

お得なクーポンは貰えるうちに入手しておこう!

 

\最大3,000円もお得!登録も簡単5分!/

補足・・・

【DMMブックス】では少し前に、初回購入『50%off』や『70%off』の超太っ腹のクーポンを配っていました。(100冊まで)

そのクーポンを使えば圧倒的にDMMブックスがお得ですが、現在はキャンペーンを終了しています。

DMMブックスの70%offキャンペーンを抜きにすると、現状ではebookjapanが購入にもっともお得なサービス。

(※再度同じキャンペーンをする可能性もありますので、その際はコチラに追記していきます)

 

【終末のワルキューレ 】原作漫画を安く読む方法を調査!

ebookjapanの50%offクーポンを最大限活用するにはコツがあります。

 

最安で読みたいならクーポンを賢く使おう!

 

クーポンを最大限活用するコツは簡単で、「1冊だけで使わないこと」です。

 

クーポン1回につき『最大500円割引』なので、1冊だけで使ってしまうと割引率が下がります。

 

1,000円以上で使わないと損するよ

 

 

イメージしやすいように、初回クーポンを使った場合の料金シミュレーションしてみました。

単行本の購入巻 本の料金(税込)-割引額 割引後の金額
1~2巻 1,276-500 776円
3~4巻 1,276-500 776円
5~6巻 1,276-500 776円
7~8巻 1,276-500 776円
9~10巻 1,320-500 820円
11巻 660-330 330円
ebookjapanでの合計 4,254円
紙コミックスの合計 7,084円

上記のように、1~11巻まで初回クーポンを6回使うことで、最大に近い割引率を受けられます。

 

紙コミックスに比べて約39%も安くなるので、購入へのハードルもグッと下がります。

AmazonKindleと比べても2,000円近くも安くなる点も見逃せません。

 

・ebookjapanでクーポン使った場合 ⇨4,254円(税込)◎
・AmazonKindleで購入した場合    ⇨6,374円(税込)
・紙コミックスで購入した場合     ⇨7,084円(税込)
 

現状での最安値はダントツでebookjapanだね

終末のワルキューレにはスピンオフ作品となる『呂布奉先飛将伝』がありますよね。

 
 
浮いた分の金額をスピンオフ作品に使えば、さらに作品が楽しめます。
 
 

割引された分をスピンオフの購入に使えば、さら作品への理解が深まるよね!

 
 
一方でクーポンの上手な使い方でいえば、「一気に買いすぎない」という点にも気をつけたいです。

”1回につき最大で500円割引”なので、まとめ買いしても1回で500円しか割り引かれません。

 

✅例えば・・・11巻分を一気にまとめ買いした場合

7,084円-500円=6,584円⇨安く揃えられない…

 

2冊づつくらいに小分けにして購入するのが肝だね

 

 

ちなみに、ebookjapanでは”水曜日”や”週末”にも、下記のようなお得なクーポンが配布されています。

 

初回クーポンを使いおわっても定期的にお得な割引があるので、ほかの電子書籍も安く揃えることができます。

もちろん特別な手続きも必要なく、サイト内で簡単に入手してすぐに使えます。

 

サイト内のクーポンを上手に使い倒そう!

 
\最大3000円もお得!登録も簡単5分!/

【終末のワルキューレ】ebookjapanのクーポンを取得する手順

ここではebookjapanの50%offクーポンを取得する手順をご紹介。

 

クーポンを取得するのはとっても簡単。

 

✅まずは『ebookjapan(イーブックジャパン)』の公式サイトにアクセス。

 

\最大3000円もお得!登録も簡単5分/

 

✅下記のような画面が出てくるので『ログイン』タップします。

 

✅YahooのIDを記入する項目に移るので、ログインIDを記入して『次へ』をタップ。

ログインIDを持っていない人は「IDを新しく取得する」からIDの作成に進んでください。

 

✅確認コードが届くので、間違わずに番号を入力して『ログイン』をタップします。

Yahooに指紋認証を登録している人は指紋認証をしてログイン。

 

✅『50%offクーポンを獲得しました』の画面に移ります。

これでクーポンの取得は完了です。

実際にクーポンが付与されたのか確認するため右上の『✕印』か下の『閉じる』をタップします。

 

✅ebookjapanのトップ画面が現れたら、左上の『≡』をタップします。

 

✅メニューを開くと『クーポン』の項目があるのでタップします。

 

✅獲得クーポンの管理画面に移ります。

『50%offクーポン×6回』のクーポンが「獲得済み」になっているはずです。

初回クーポンの他にもお得なクーポンが貰えます。

使えそうなものは合わせてチェックしておきましょう。(※併用はできません)

 

 

✅購入したい漫画をカゴに入れてお会計へ。

では実際に購入までしてみましょう。

初回クーポンを選び『このクーポンを利用する』にチェックを入れます。

 

会計の合計額が見事半額になるので、後は購入するだけ。(※画像は購入例)

筋肉を鍛えながら『終末のワルキューレ』をお楽しみください。

 

【終末のワルキューレ】原作漫画を一部無料で読む方法

終末のワルキューレをさらに安く読みたい場合、『コミック.jp』の無料トライアルを合わせて使うのも有効です。

コミック.jpでは30日間の初回お試しの利用で、『サイト内の漫画に使える1,350ポイント』が貰えます。

 

\30日間完全無料!登録も簡単5分!/

コミック.jpの公式サイト

✅コミック.jpとは?

一部上場企業のエムティーアイが運営している電子書籍サービス。

・音楽サイトの『music.jp』
・女性健康管理サービスの『ルナルナ』

などを提供している大手で安全なサイト!

 

お試しができるのは『コミック.jp 1000コース』というプランで、初回であれば30日間完全無料でサービスを利用できます。

コースのお試し中にはポイント付与され、電子書籍の購入に充てるとお得。

 

 

もともとお試し期間に貰えるポイントは675ポイントだったんですが、嬉しいことに現在は1,350ポイントに変更されています。(2021年6月26日時点)

 

 

利用者には嬉しいポイントアップ期間だよね!

 

コミック.jpのポイントはサイト内で1ポイント1円で使えます。

終末のワルキューレはコミック.jp内では1冊638~660円(税込)です。

ですので、お試し期間に付与されるポイントを使えば2冊も無料で読むことができます。

 

 

 

✅貰えるポイント⇨1,350
✅638~660円✕2冊⇨1,276~1,320円

1~11巻までの好きな巻を2冊読める!◎

 

例えばですが、

コミック.jpの無料トライアルで2冊読む

残りの巻をクーポン使ってebookjapanで揃える

という流れで揃えればさらにお得になります。

 

2冊無料だからさらに安くなるよね!

 

「とにかく最安で読みたい!」といった場合、この方法はかなり有効です。

コミック.jpへの登録もかなり簡単なので、手間もほとんどかかりません。

もちろん無料トライアル中に解約してしまえば一切料金はかかりません。

 

ちなみに、月のコースを解約してもアカウントを残しておけばサイト内の漫画は引き続き読めます。

見返して読みたい場合にも対応していますので安心して利用してください。

 

\30日間完全無料!登録も簡単5分!/

コミック.jpの公式サイト

 

【終末のワルキューレ】電子書籍で全巻安く読む方法まとめ

電子書籍で購入する場合、現状ではebookjapanの初回クーポンを活用するのが1番お得

✅超重要!!・・・2021年7月3日追記

この記事では、もっとも安い電子書籍サイトを『ebookjapan』と紹介していました。

しかし、最新の情報ではAmebaマンガが1番安く読めます。(7月3日時点)

 

※Amazonマンガの激安キャンペーンは終了しました。

Amebaマンガで購入した場合
 2,442円(税込)◎

ebookjapanでクーポン使った場合
⇨4,254円(税込)

✅紙コミックスで購入した場合
 ⇨7,084円(税込)

※1~11巻まで揃えた場合
※初回クーポン、ポイント使用時

※2021年7月3日時点の情報です。
※初回クーポン、ポイントの配布は予告なしに終了する場合があります。
※最新の情報は各サイトにてご自身でご確認ください。

\100冊半額!登録も簡単5分!/
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

以下、過去の本文に戻ります。

 

原作漫画を各電子サイトで1~11巻まで揃えた場合、購入金額と割引率は以下のとおり。

サイト

割引後の料金(税込)

1冊あたりの金額
(税込)
紙コミックスとの比較
ebookjapan 4,254円 約386円 39.9%off◎
【DMMブックス】 7,084円 644円
まんが王国 3,542~6,376円 約322~579円

1冊ごとに10%~50%
(※毎日のおみくじランダムクーポンで1冊づつ購入)

AmazonKindle 6,374円 約579円 10%off

コミックシーモア

7,084円 644円

✅紙コミックス

7,084円 644円

(※まんが王国のおみくじクーポンはランダムなので、50%offの高割引がでるのは稀です)
(※記載の料金は変更や誤りがある場合もあります。各サイトにて最終確認をご自身でお願いします)

 

ebookjapanは初回クーポンのほか、定期的にお得なクーポンが配布されますし、「PayPay」の高還元などもあります。

また月額コースに入ることもないので、無駄なコストがかからないのもポイント。

 

月額の利用コストがかからないのもユーザーとして嬉しいね

 

長期的な使用を考えれば、ebookjapanが1番割安で使いやすいサービスです。

さらに安く読む場合は、『コミック.jp』の無料トライアルも活用して、お得に終末のワルキューレをお楽しみください。

 

スピンオフ作品もおもしろいので、そっちも要チェックだよ

\最大3000円もお得!登録も簡単5分!/

コメント