【鬼滅の刃】遊郭編の次・刀鍛冶編は原作漫画の何巻から?アニメの続きについて調査!

鬼滅の刃・アニメの遊郭編の続きは原作漫画の何巻から読める? 鬼滅の刃

鬼滅の刃・遊郭編(2期)のアニメが、2022年2月13日に最終回を迎えました。

 

 

遊郭編の次は『刀鍛冶の里編』へと移りますが、

  • 「アニメの続きがメッチャ気になる!」
  • 「でも原作漫画の何巻から読めばいいの?」

と感じている人も多いのではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、

  • 鬼滅の刃・遊郭編「アニメで漫画のどこまで放送したか」
  • 鬼滅の刃・遊郭編「続きは何巻の何話から読めばいいのか」
  • 鬼滅の刃・刀鍛冶の里編「原作漫画を安く読む方法」

上記について、鬼滅の原作を読みまくっている筆者がまとめていきます。

 

【鬼滅の刃】遊郭編の次・刀鍛冶編は原作漫画の何巻から?

2期最終回と同じタイミングで、遊郭編の次のストーリー『刀鍛冶の里編』のアニメ化も発表されましたね。

 

 

楽しみですが、アニメのクオリティを踏まえると放送までおそらくかなり時間がかかるでしょうね~。

続きを待ちきれず、「漫画で先読みしたい!」と考えている人も多いはず。

 

ここでは、

といった点について解説していきます。

 

アニメ2期『遊郭編』は原作漫画のどこまで放送した?

アニメ2期『鬼滅の刃・遊郭編』は、

原作漫画の11巻97話「何度生まれ変わっても(後編)」

まで放送されました。

 

11巻の最後まで放送した形になります。

 

 

アニメ2期では、

  • 産屋敷耀哉が興奮しているシーン
  • 上弦の参・猗窩座が無限城に招集されたシーン

が描かれて終了していました。

 

で、11巻の最後である97話でも同じ流れで終了しています。

ちょうど11巻まで放送された形なので分かりやすいですね。

 

『刀鍛冶の里編』は何巻の何話から読めばいい?

上述したとおり、遊郭編は原作漫画11巻の最後」まで放送されました。

 

ですので、『刀鍛冶の里編』はシンプルに「12巻98話」から読めばOKです。

 

 

単行本12巻98話のタイトルは「上弦集結」

もうタイトルだけでテンションが上がりますよねw

 

タイトルのとおり、12巻では初回から上弦の鬼が集結。

あの猗窩座とほかの上弦の鬼とのやり取りは、鬼滅ファンにとっては楽しめること間違いなしです。

 

アニメの続きは単行本12巻から読んでも大丈夫?

アニメの続きを漫画で読むのであれば、単行本1巻から読むことになります。

 

アニメから単行本に移行する場合、

  • 「本当に途中から読んでも大丈夫?」
  • 「全巻揃えないと内容が把握できないのでは?」

といった不安がでてきますよね。

 

結論からお伝えすると、アニメの続きは単行本12巻から読んで大丈夫です。

”大丈夫”といえる理由としては、下記の2点が上げられます。

 

  1. アニメと原作漫画のストーリーに違いがない
  2. 原作を1から読む必要がほぼない

 

かなり原作に沿った作りになっているので、ストーリーの違いがありません。

むしろ原作に足りない部分を、現状アニメで補っている形です。

 

アニメを見返せる環境がある場合は、わざわざ原作を1から買い揃える必要はないように感じます。

途中から揃えつつ、様子をみながら揃えたほうがコストも抑えられますよね。

 

【鬼滅の刃】アニメの3期・4期分まで安く読む方法はある?

アニメの続きを原作漫画で読む場合、単行本を購入しないといけません。

「どうせなら安く揃えたい!」というのが当然の心理ですよね。

 

鬼滅の刃の原作漫画は、

  • 「電子書籍」
  • 「宅配レンタル」

といったサービスの活用でグッと安くなります。

 

とくに大手の電子書籍サイトでは、「初回クーポン」を使うことで紙コミックスよりも遥かにお得。

 

サイト

1~23巻|料金
(税込)

1冊あたりの金額
(税込)

紙コミックスとの比較

Amebaマンガ 6,085円 約264円 43.0%off
ebookjapan 7,127円 約529円 33.2%off
【DMMブックス】 7,127円

約529円

33.2%off
まんが王国 5,064円~9,114円 約333~599円

1冊ごとに10%~50%
(※毎日のおみくじランダムクーポンで1冊づつ購入)

AmazonKindle 10,139円 666 5.0%off
コミックシーモア 10,127円 666 5.1%off
✅紙コミックス 10,670円 755


※クーポン等を使用した場合の料金です。
※初回クーポン、キャンペーンは予告なしに終了する場合があります。
※まんが王国のおみくじクーポンはランダムなので、50%offの高割引がでるのは稀です。

※表記した金額は変更や誤りがある可能性もあります。各サイトで最終確認をご自身でお願いします。

 

上手く使えば、最大40%ほども安くなります。

さきほど触れていたとおり、アニメの続きは12巻から読んでも問題ありません。

 

全23巻のうちの半分ほどを揃えればいいので、上記の表よりもさらに安く揃えられますね。

 

筆者の場合ですが、浮いた分で「公式ファンブック」や「外伝」を揃えました。

お得に購入しつつ、さらに鬼滅の刃への理解を深めることができます。

 

 

各クーポンの使い方については、【鬼滅の刃】ファンブックの1・2を安く読む方法!一部無料で読めるサイトも調査!の記事で説明しています。

 

【鬼滅の刃・遊郭編】アニメの続きは単行本の何巻・何話から?についてのまとめ

鬼滅の刃・遊郭編のアニメは、原作の11巻97話までが放送されました。

11巻のちょうど終わりまでの内容です。

 

遊郭編の次となる『刀鍛冶の里編』を読む場合、12巻98話から読んでも大丈夫です。

アニメと漫画は細かな描写の違いはありますが、大きなストーリーの違いはありません。

 

単行本を全巻揃えなくても、12巻以前はアニメで補完できます。

少しでも節約したい人は、「アニメの続きの12巻」から楽しんでください。

 

割引の大きなサイトで揃えれば、さらにコストを抑えられて楽しめます。

お得に鬼滅の刃を楽しんでください。

 

 

\最大3,000円もお得!登録も簡単5分!/
【2022年2月14日最新情報】

 

現在『Amebaマンガ』で100冊まで40%OFFの初回クーポンを配布しています。(初回のみ)

 

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

 

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、初回割引クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

 

合計100冊がとにかく安く読めるよ

 

コメント

  1. 通りすがりの無名 より:

    刀鍛冶の里楽しみだなぁー!

    • アツキ アツキ より:

      ですね!

      遊郭編もかなり絵がキレイでしたし、刀鍛冶の里編は楽しみでしかありません。

      ただ、「いつ放送されるのか」が気になりますよね~。

      あれだけのクオリティですし、放送されるまでかなり期間が空きそうです^^;

      • 通りすがりの無名 より:

        玄弥が戦闘してるところって刀鍛冶の里が初でしたっけ?
        柱でも三人かかるって言われる上弦二人を玉壺は無一郎単体(痣覚醒)半天狗は甘露寺一人とかまぼこ隊と玄弥で片付いてるわけだから上弦って弱くね?今まで変わらなかったことが不思議だわ

        • アツキ アツキ より:

          >玄弥が戦闘してるところって刀鍛冶の里が初でしたっけ?

          仰るとおりですよ^^

          玄弥の戦闘シーンは刀鍛冶の里編でみれます!

          「上弦の鬼=柱3人分」というのは、歴代の柱と比較した場合だと感じました。

          「現状の柱たちは歴代最強に近い」との描写もありましたよね。(アニメだけの設定でしたっけ?)

          そんな柱たちに痣の発現があったこそ、上弦の強さにより近づけたのだと思いますよ^^

          • 通りすがりの無名 より:

            単行本見てきたんですけど玄弥いなかったらもっと混戦してたかも知れませんね

          • アツキ アツキ より:

            むしろ玄弥がいなかったら全滅だったのではないでしょうか?

            「半天狗の半身と戦える人数」がいたからこその勝利のように感じます。