【40代】無職男がインターンシップでGoogleに転職?映画を無料視聴できる配信サービスを紹介!

「40代で無職の男」というとなかなかのパワーワードですが、世界中では会社の都合で急に無職になる人も多いです。

会社の突然の倒産や急な解雇は20代でも30代でもショックなことですが、40代だとダメージもでかいですよね^^;

そんな絶望的なシチュエーションから転職して這い上がる”中年のおっさんたち”を題材にした映画『インターンシップ』をご存知でしょうか?

しかも転職先はあの世界の「Google」!?

ということで今回は、40代の無職男たちの転職劇を描いた映画『インターンシップ』について書いていきます^^

【40代】無職男がインターンシップでGoogleに転職?

身を粉にして長年働いた会社が急に倒産するという事態は相当ショックな出来事です。

若いうちは再起も余裕でできますが、40代リストラや再就職というのは色々とキツイ部分もありますよね^^;

 

映画『インターンシップ』ではそんな40代の無職の男たちが、

絶望的とも言える状況からGoogleのインターンシップになり、人生の逆転を狙うストーリーが描かれています。

 

「ネット知識が皆無の40代のおっさんたちが世界のGoogleのインターンシップ!?」

この情報だけでも割とカオスな状況ですが、この状況をどうやって切り抜けていくのかが見どころ。

 

とてもおもしろい映画だったので個人的にはぜひ見て欲しいのですが、まずはこの記事を読んでから見るか見ないかを判断して頂きたい^^

ではまずは簡単なあらすじからご紹介していきましょう!

 

映画『インターンシップ』のあらすじ

映画『インターンシップ』のあらすじなんですが、僕の語彙力ではちょっと伝えきれない可能性があります^^;

ですので、僕が映画『インターンシップ』を見るきっかけになったYou Tube動画があるので、まずはそちらを御覧ください。

動画でのまとめ方が上手くてついつい見たくなりませんか?w

 

「ネットスキル無しの中年のおっさんがIT大企業のGoogleのインターンシップになる」なんて、正直かなりイカれた設定です。

ただ、ネット世代ではないからこその強みを生かして、ピンチをチャンスに変える姿は見ていて爽快!

正直「こんなに上手くいくのか!?」と思ってしまう場面もありますが、現実を少し緩くした設定も見やすくて逆にいい感じ。

 

無謀とも思えるおっさん達の挑戦していく姿は、今なにかに挑戦している人・しようとしている人には勇気を与えてくれること間違いなしです^^

 

ちなみに、撮影はGoogleの協力の元、シリコンバレーの本社でも行われていたようですよ!

世界のGoogle本社がどのようになっているのかが『インターンシップ』を見ることでさらに理解できると思います。

またGoogleの共同創業者”サーゲイ・ブリン”氏もちょい役で出演しているので、映画を見る際はぜひ探してみてください^^

 

映画【インターンシップ】SNSの評価や反応は?

個人的にはとても良質な映画だと思っており、皆さんにオススメしたいのですが、視聴した他の人の評価や反応も気になりますよね?

ツイッターを調べて見たら結構多くの人が『インターンシップ』を見ており、割と感想も多かった印象を受けます。

どれも前向きな反応や感想ばかりで評判もかなり良いようです。

Googleという大企業に挑む中年のおっさん達に皆さん勇気を貰えるのでしょうね^^

映画を通じて「Googleに入社したら」という疑似体験もできるのが、この映画の評判の良さに繋がっている気がします。

世界のGoogleの中身を垣間見れるというワクワク感も視聴者としてはたまらないところです。

 

映画【インターンシップ】無料視聴できる動画配信サービスはある?

上述したように映画『インターンシップ』はとてもおもしろい作品です。

個人的にもぜひ見て欲しいということで、現在『インターンシップ』を動画配信しているサービスを探してみました。

映画『インターンシップ』を配信しているサービスは以下の通り。

 サービス名

無料トライアル期間

継続したときの月額料金      特徴 視聴に必要な課金額
・TSUTAYA TV

 30日間

 933円~2417円(税抜)

・配信動画の見放題あり

・DVDやCDのレンタル

・無料期間も1100ポイント付与

400円(税抜)

music.jp  30日間  1780円(税抜)

・無料期間でも雑誌や音楽に使える600円分と映画やドラマに使える1000円分のポイント付与

・見放題作品は無し

272円(税抜)
Amazonプライムビデオ  30日間  455円(税抜)

・作品数の割に安い

・動画以外のサービスも充実

272円(税抜)

※2020年9月12日現在の配信状況です。配信状況は常に変わりますので、各サイトで配信状況の最終確認をお願いします。

 

『インターンシップ』は大々的に放映されなかったためマイナー作品扱いなのか、取り扱っている動画配信サービスは少ないようです^^;

しかも上で紹介したどの動画配信サービスでもレンタル扱いで課金が必要。

ただ、「TSUTAYA TV」や「music.jp」では無料トライアル中に付与されるポイントを使って無料で視聴することが可能です。

このどちらかを使うとしたら個人的には「TSUTAYA TV」がオススメです。

 

理由は簡単で、

「見放題作品がある」「DVDやCDがレンタルできる」「無料期間でも1100ポイント付与」などがあるり他の動画配信サービスよりもお得感が感じられるからです。

またR18作品も見放題に入っているので、実店舗で借りづらい人にもTSUTAYA TVはとてもオススメです。

 

TSUTAYA TVの特徴やオススメポイントは?

いくら30日間無料とはいえ、どのようなサービスなのかは把握しておきたいところですよね!

そこでここではTSUTAYA TVの特徴やオススメポイントについて書いていきます!

 

3つの料金プランから選べる!

まずTSUTAYA TVは、

・動画配信もDVD・CDの宅配レンタルも楽しめる2417円(税抜)のプラン

・動画配信だけ楽しめる933円(税抜)のプラン

・DVD・CDの宅配レンタルを楽しめる1865円(税抜)

の3つのプランがあります。

自分の環境に合わせてサービスが選べるのは利用する側としたら嬉しいですね!

 

ちなみに、無料トライアルで楽しめるのは、動画配信も宅配レンタルも使える2417円(税抜)の1番いいプランですね!

無料トライアル後にも継続したい人は、どのプランで継続するか決めて入会する必要があります。

※お試し期間中の定額レンタル8プランは、DVDとCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外です。

※無料お試し期間終了後、宅配レンタル(定額レンタル8プラン)は新作が8枚まで借りることが可能です。

 

動画の見放題作品が10000タイトル以上ある!

TSUTAYA TVには見放題作品が10000タイトル以上あります。

見放題作品は会員になれば何度でも課金なしで見れるので、お気に入りの作品がラインナップにあれば何度でも楽しむことができます。

新作や準新作といった新しい作品は基本的に課金が必要ですが、旧作品でも見放題があるのはかなり魅了。

ただ、10000タイトルと言うと、U-NEXTやdTV、Huluなどと言った大手配信サービスと比べるとかなり少なめ^^;

TSUTAYA TVでの無料トライアルを体験してみたら、他の動画配信サービスも使ってみて、サービスの使い勝手を比較するのも正直ありですね。

 

無料トライアル中も1100円分のポイント付与!

しかし、TSUTAYA TVでは毎月1100円分の動画ポイントが付与されます。

この付与されるポイントを使えば、

新作や話題作といった都度課金が必要な作品も、実質的な課金無しで視聴できます。

見放題作品以外にも新作や話題作がお得に見れるのはかなり嬉しいですよね^^

 

しかもなんとこの1100ポイントは無料トライアルでも貰えてしまうんです!

ほとんどの動画配信サービスではポイントを少し少なめに付与するなどの形をとっていますが、TSUTAYA TVでは丸々貰えてしまうという太っ腹対応。

このポイントが付与されることで、お試し中も存分に動画を楽しめますね!

 

TSUTAYA TVの特徴やオススメポイントまとめ!

TSUTAYA TVは無料トライアル後に継続した場合、自分に適したプランが選ぶことができます。

家族構成や働き方が多様化する中で、自分の生活に合ったプランを選択できるのは嬉しいですね^^

 

「見放題作品が10000タイトル以上」というのは、大手の動画配信サービスに比べて正直物足りない感じはしますが、「無料トライアル」と考えると10000タイトルでもまぁ十分ですかね?w

見放題作品以外の新作や話題作なんかは主に課金が必要ですが、

無料トライアル中も1100ポイントが付与されますので、それを使って課金作品が楽しめるのはお得感が高いですね^^

 

ちなみに、R18作品の見放題もあるので、30日間は退屈することはなさそうです。

女性向けのR18の配信も増えているので、女性も映画やドラマ以外にも楽しめる要素は多いと思いますよ!

 

まずは無料トライアルを活用して映画『インターンシップ』を見つつ、気軽に使い勝手を試してみるのがオススメです^^

 

コメント