とっつぁんの声優の有本欽隆さんはアニメでどんな役をしていたの?

有本欽隆さんが食道がんのためお亡くなりになりましたね。

 

ツイッターには多くの有本欽隆さんのファンが追悼のツイートをつぶやいています。

 

サイコパスのとっつぁん役としても有名だったため、とっつぁんというワードが多くツイートされていますね。

 

多くのファンに惜しまれながらこの世を去ってしまった有本欽隆さんはサイコパスのとっつぁん役以外でどのような役で声優をしていたのでしょうか?

 

有本欽隆さんとは?

有本欽隆さんは1940年2月11日生まれで、鳥取出身です。

 

日本での俳優業のほか、声優やナレーターなどの仕事もされていました。

 

アニメを観ない人でもナレーションなどで有本欽隆さんの声を聞いたことのある人は多いはずです。

 

声優の有本欽隆さんはほかにどんな役をしていた?

まずはサイコパスのとっつぁんこと征陸智己の役ですね。

 

サイコパスのとっつぁんっと言えば、影からみんなを支える暖かい父親といったイメージです。

 

とっつぁんの名場面動画はこちら

 

父親役で関連することと言えば、アニメのワンピースの大海賊の「白ひげ」の声優も有本欽隆さんです。

 

白ひげといえば大海賊を束ねるお頭であり、”海賊達の父親”として慕われていました。

 

ワンピースでの白ひげは”オヤジ”と呼ばれており、白ひげの偉大さや器の大きさを有本欽隆さんの声が見事に演じているのが印象的でした。

 

白ひげの動画はこちらか

 

サイコパスのとっつぁんとはまた別の魅力が漂います。

 

有本欽隆さんの威厳や安心感が入り混じった声は、父親役としてピッタリなようです。

 

 

その他では、

 

・ガンダムSEEDのザラ役

・シャーマンキングのガス役

・BLEACHの朽木銀嶺役

・イナズマ・イレブンの響木正剛(監督)役

・クリミナル・マインドのジェイソン・ギデオン役

 

などなど、多数の人気アニメの声優として活躍されました。

 

これだけ人気のアニメの声優ばかりやれば、やはりファンも多くなります。

 

それだけに今回の食道がんでお亡くなりになった報道はアニメファンやアニメ界にとって、かなりのショックがありますよね。

 

1年ほど前から?

有本欽隆さんが亡くなってしまいましたが、遺族の方への取材でどうやら1年ほど前から食道がんを患われていたようです。

 

1年近くも闘病されていたんですね。

 

食道がんが日常生活で発症するケースとしては過度の飲酒や喫煙が挙げられていますが、有本欽隆さんが普段飲酒や喫煙をしていたかは不明です。

 

いずれにしても、1年間もの間の闘病の辛さは僕らの想像を遥かに超えるでしょうね。(汗)

 

有本欽隆さん本当にお疲れ様でした。

 

 

まとめ

とっつぁんや白ひげなどでアニメファンに愛されていた有本欽隆さんは沢山の人気アニメの声優を務めていました。

 

今回の報道は本当に残念ですが、アニメを通しても末永くみんなの胸に残るだろうと思います。

 

最後になりますが、改めて一年間の闘病お疲れ様でした。

 

心よりご冥福をお祈りします。

コメント